交通事故での痛みでお悩みの方へ

交通事故での痛みの症状・原因によくある症状

  • 事故後から背中が張っている

  • 頭痛やめまいがつらい

  • 交通事故後から首が痛くて回らなくなった

  • 事故に遭って
    から手に
    しびれが出る

万が一、交通事故に遭ってしまったら

交通事故は、いつだれが遭ってもおかしくはありません。

 

急に起こるものですが、「そのときにどうすれば良いか」「どんな対処法があるのか」

 

それを知っているだけでもいざという時に役立つものです。

 

本記事では、「交通事故によくある症状」「自賠責保険について

また、ケガの「事故に遭ってしまった時の対処法」についてご紹介します。

ぜひご覧ください。

交通事故での痛みでお悩みの方におすすめのメニュー Recommend Menu

交通事故によって起こる症状・外傷は?

交通事故は約1トンの物体が時速数十キロの速度で衝突してきます。

数字で表すとその衝撃の大きさがよく分かりますよね。

 

それだけ交通事故では身体に大きなダメージが加わります。

 

では、交通事故によって身体にはどのような症状(外傷)が起きてしまうのでしょうか?

 

【交通事故によって起こる症状・外傷】

 

・むちうち

交通事故で一番多い外傷は「むちうち」です。

事故の衝撃によって首がムチのように大きく振られることにより、首まわりの筋肉、靭帯、神経などが損傷してしまう外傷になります。

 

むちうちになると、首の痛み、首の可動域制限、頭痛、めまい、吐き気といった症状がみられます。

 

・肩、背中を中心とした全身の痛み

交通事故の際は、事故の衝撃に耐えるために全身の筋肉が強く緊張します。

瞬発的な強い収縮によって筋繊維が損傷し、肉離れの症状を起こしてしまうのです。

交通事故でよくみられるのは肩・背中から腰にかけての強いコリ感、痛みです。

また、衝撃に耐えようと強く踏ん張りますので、股関節から足にかけての痛みが出る方も多いです。

 

・骨折、打撲

歩行者で事故にあった場合は、車体による直接の外力はもちろん、転倒の衝撃によって骨折、打撲をしてしまうこともあります。

交通事故では、大腿骨(太ももの骨)や骨盤といった大きな骨も折れてしまうことがあります。

その際は出血が大量になりますので、素早い処置が必要です。

 

交通事故後のケアはしっかりと行いましょう

交通事故は大ケガをする可能性が高いです。

また、見た目はなんともなくても、大きな衝撃が加わっていますので身体は確実に損傷しています。

こちらでは交通事故後の症状に対して、どう対処していけば良いのかをみていきましょう。

 

 

【まずは整形外科で診断を受けましょう】


自賠責保険を使って治療を受ける際には、医師の診断書が必要
になります。

保険会社は医師の診断書を元に、患者の症状を把握するからです。

また、見た目では特に外傷がなくても、身体には何かしらの損傷を受けている可能性が高いです。

まずは整形外科でレントゲンやMRIなどの画像診断をしっかりと受けるようにしましょう。

 

 

【交通事故後の対処法】

 

事故直後の急性期には無理に身体を動かさないようにし、炎症がある場合は氷などで患部を冷やしてください。

痛みがひどい場合は、頚椎カラーなどで首を固定すると痛みを緩和することができます。

しかし、痛いからといってずっと固定していると、首が固まって余計に治りが悪くなります。

固定するのはなるべく数日間に抑えて、炎症がおさまったら今度は血流改善のために身体を温めるようにしましょう。

温めつつ、無理がない程度にストレッチを加えることにおり、徐々に筋肉の緊張がとれていきます。

 

 

【専門家にしっかり治療、施術してもらうことが大事】

 

自分でできる対処法を書いていきましたが、日常生活の疲労蓄積やちょっとしたケガとは違い、交通事故の症状は自分で対処するのは非常に難しいものです。

 

冷やす、温めるタイミングを間違えたり、ストレッチするにも自分の判断で行うことによって、悪化させてしまうこともあります。

 

「仕事で忙しい」「なかなか時間を作れない」という方もいらっしゃるでしょう。

しかし交通事故に関しましては、事故後のケアを怠ると後遺症として症状が残る可能性もあります。

症状を悪化させないためにも整形外科、接骨院などの専門家の方にしっかりと治療、施術してもらうようにしましょう。

 

千丸台接骨院【交通事故での痛み】アプローチ法


交通事故によるケガの施術は、自賠責保険適用で自己負担「0円」というのはご存知ですか?

千丸台接骨院では、筋膜調整の手技ハイボルトなどの施術機器により、後遺症を残さないよう、早期回復を目指してしっかり施術を行います。

 

関係書類の作成支援や、慰謝料関係のアドバイスも行っております。

 

平日は仕事の帰りが遅い方のために時間外で夜間の受付も行っており、予約制にて日曜日も受け付けております。

 

「後ろから追突されて首が痛い」「バイクで転倒して全身痛い」など、お困りの際はお気軽にご相談ください。

著者 Writer

著者画像
院長:羽柴豪孝
●施術年数:30年
●生年月日:昭和50年7月27日
●血液型:AB型
●趣味:映画鑑賞
●保有資格:柔道整復師
●得意な施術:ぎっくり腰・慢性腰痛
●ご来院される方へ一言:長引く慢性的な痛みは『神経系』の症状の可能性が高いです。
整形外科に行ったけど改善しなかった、他の整骨院や整体に行ったけどダメだった・・・そんな方はぜひ当院の【神経系からの治療】を試してみてください。
今までにない神経系からのアプローチで、その痛みを消してみてはいかがでしょうか。
●施術へのこだわり:関節の可動域を増やしていく上で肝心なのは筋肉ではなく『神経』です。
筋・骨格系からの施術だけでなく、神経系からもアプローチすることで最短最速で痛みを取ることを目指します。

【経歴】
相模原市内にある接骨院にて11年半勤務後、2016年5月8日開院
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

交通事故治療ができる通院先案内なら「交通事故病院」

当院のご紹介 About us

院名:千丸台接骨院
住所〒240-0053 神奈川県横浜市保土ケ谷区新井町463 ニューハイツ石井 A-16
最寄:相模鉄道本線 西谷駅
駐車場:あり
                                 
受付時間
9:00〜
12:00

予約制
14:00〜
19:00
- -
日曜完全予約制※交通事故治療のみ