• 千丸台接骨院
  • TEL 045-381-3713

痛み別の治療法

Topページ >> 痛み別の治療法

首肩の痛み

首肩の痛み
首や肩の可動域をチェックし、どの動きで痛みが強く出るかを一緒に確認していきます。
痛みを感じている場所に原因がないことが多いので、その痛みがどこからきているものなのか原因を特定します。
背中や脇の方から対応することも多く、長く患っている頭痛持ちの方も一回の治療で楽にすることができます。

腰周りの痛み

腰周りの痛み
まず、腰をどのように動かすと症状が強く出るかを確認いたします。
背中や下半身から対応することも多く、一回の治療で最低でも3割〜5割の症状を緩和させることができ、施術後の動作確認で必ず症状の緩和を体感していただいております。
長く患っている腰痛も少ない治療回数ですぐ良くなります。

膝や足の痛み

膝や足の痛み
捻挫や打撲のような部活中にケガをしてしまった学生さんでも、少ない治療回数で試合に出たり、練習に復帰できることを目標に施術しております。
その他、長く患っている膝や足の痛みも腰やおしり周りなど、原因している部分からの対応で短期間のうちに楽にすることが可能です。

肘や手の痛み

肘や手の痛み
手や肘の痛みでも首肩周りや背中から診ていくことが多く、なるべく日常生活に支障が出ないように症状に合わせてテーピングなどを使い、必要最低限の処置で「使いながら治療」していきます。
骨折のように骨まで達するケガでも固定期間は最短で抑え、その後のリハビリも治療効果の高い治療法で復帰していただいております。
  • 酸素カプセル
  • 楽トレ
  • ラジオ波
  • マッサージ
  • ストレッチメニュー
  • よくある質問
  • アクセス
  • 院長ブログ
  • Facebook
  • Ameba
  • mixi
  • twitter