• 千丸台接骨院
  • TEL 045-381-3713

酸素のチカラで美と健康とリラックスにO2PrimeLP


Topページ >> 高気圧酸素カプセル




空間と安全性

室内空間



抗菌・抗汚仕様の内装に高機能クーラーを完備。
快適にゆったりとした時間をお過ごしいただけます。
更に、室内では電源も取れるようになっているので、
スマホや携帯の充電や音楽も聴けます。
安全機能




過剰な気圧上昇を防ぐ安全弁や、カプセル内外の通話ができるインターフォン、万が一のためにカプセル内から手動で減圧できる緊急排気弁を備えておりますので安心してお使いいただけます。



高気圧酸素カプセル Q&A

高気圧カプセルってなに?

高気圧カプセルは【気圧の高さに比例して液体中に溶け込む気体の量が増える】という「※1ヘンリーの法則」を応用して開発されました。
カプセル内に通常より高い気圧(1.1〜1.3気圧、水深1m〜3mの深さの圧力)をかけ、酸素濃度50%の空気を吸収することで、動脈血中の酸素分圧を通常の2倍以上に高めることができ、生命活動(ATP合成)に不可欠な「酸素」を全身にくまなくフレッシュな酸素を供給し、人体が持つ自然治癒力をよみがえらせて、艶やかさや若々しさを保つお手伝いをします。

※1)ヘンリーの法則(気体の分圧と液体への溶解)…期待が液体に溶解する量はその気体の分圧に比例する。つまり、酸素濃度が高くなれば分圧もあがり、溶け込み量も増え、また気圧が高くなるにつれ、溶解する量も比例して増加するということが言える。

体に溶け込む溶解型酸素って?

血液中の酸素は、ヘモグロビンと結合した結合型酸素と、血液中に溶解した溶解型酸素の2つの形態で存在します。
呼吸によって取り込んだ酸素は、血液中のヘモグロビンの量以上の酸素を体内に取り込むことが出来ません。
一方、微量ながらガス化して体液に溶け込んだ「溶解型酸素」はとても小さく、体の隅々に到着します。
液体に溶ける機体の量は気圧に比例して増えるので、高い気圧のもとで酸素を取り込めば「溶解型酸素」は増えます。
「O2カプセル」の中は、通常の大気圧(1.0気圧)よりも高い、1.1〜1.3気圧に保たれていますので、血液中の溶解型酸素量の増加が促進されます。

※1.3気圧という圧力は、胎児がお腹にいるときの羊水圧力と同程度と言われているので、安心で安全です。
血液には2種類ある!



酸素補給のメリット・期待される効果



酸素と体温

酸素を補給すると、体温が上がる!
低体温から脱出し、定温を保つための一番のポイントは、血液の巡りをよくして新陳代謝を活発にすることです。
酸素摂取が十分足りている時は、血流がスムーズに保たれ、体内のエネルギーも十分な状態です。
私たちの体温は、平均 36.5℃くらいに保たれている時がベストな状態です。体温が低下すると、免疫力の低下、 自律神経失調、慢性疲労など、さまざまなトラブルが増えてしまいます。

check1


酸素と脳

脳に酸素が行き渡ると、一時的に記憶力がアップする!?
脳への酸素の不足と関わりがある症状として、集中力・思考力の低下、物忘れ、不眠、疲労などがあげられます。

check2


酸素と疲労回復

酸素には乳酸を分解する働きがあります!
疲労回復やストレスも和らげます。
酸素には、疲労やだるさの原因となる血中乳酸を分解・除去する働きがあります。
そのため、体内の酸素量が多い人は、酸素量が少ない人よりも、疲労回復にかかる時間が短くてすみます。

check3


酸素とスポーツ

スポーツ選手になぜ酸素カプセルが人気があるのか?
−エネルギー産生、疲労回復に酸素が役立つ!−

長時間の運動の場合、細胞で酸素を媒体として筋肉収縮のエネルギー源を作ります。
そのため体のすみずみにまで酸素を速やかに運ぶことができれば、運動効率は高まることになります。
また、筋活動が高まって酸素が不足すると、酸素を使わない方法でエネルギーを作り出すようになります。
しかしそのとき、乳酸が発生します。

check4


酸素と脂肪

酸素不足は肥満に影響!酸素は脂肪分解酵素の発生を活性化!
体内には「リパーゼ」という脂肪分解酵素があります。
リパーゼの働きを活発にするためには酸素が必要といわれます。

check5


酸素と美容

十分な酸素で肌細胞を活性化!ターンオーバーも整いやすく!
肌細胞付近の毛細血管は、外気・ストレスなどの影響で収縮しやすく、酸素不足になりやすい状態です。
ですから、美肌維持のために酸素は欠かせないのです。

check6







「高気圧酸素カプセル」ご利用の流れ

step1

  • 「高気圧酸素カプセル」に入る前の 準備
  • カプセルの効果や利用方法の説明とカウンセリングを行い健康状態やお困りの症状などをヒアリングします。不安な点やご質問等ございましたらお気軽にご相談下さい。


step2

  • 「高気圧酸素カプセル」へ、お入りください
  • 普段着のままお入りいただけます(着替え等は必要ありません)。カプセル内部は、低気反発ウレタンマットレスが敷いてありますので、寝心地も抜群です。


step3

  • 「高気圧酸素カプセル」の中で、リラックスタイム
  • スタッフが随時確認を行いながらゆっくり気圧を上げていきます。最初の7〜8分間で、1気圧から13気圧まで加圧していきます(ご要望により気圧を軽めに設定できます)。気圧上昇に伴い、「耳抜き」を行ってください。(加圧の速度調整を行います)気圧が一定に達したら、スタッフがお知らせいたします。その後は、カプセル内で、ゆっくりとお休みください。



「高気圧酸素カプセル」ご利用の注意

安全にご利用いただくため、次にあげる方のご利用はお控えください。

  • 妊娠中の方、または妊婦の疑いのある方
  • 心臓ペースメーカーなど体内に医療器具をご使用の方
  • 糖尿病などでインスリンをご使用の方
  • 耳抜きが出来ない方、気圧の変化に弱い方
  • 耳鼻科の病気にかかったことがある、または現在治療中の方
  • 閉所恐怖症、パニック障害の方
  • 12歳以下のお子様
  • 風邪や花粉などのアレルギーで鼻が完全に詰まっている方



主な効能


  • 急速な疲労回復
  • 二日酔い(又は二日酔いの予防)
  • ケガの早期回復(骨折に関しては骨癒合を大幅に早めます)
  • 冷え性
  • むくみ解消
  • リラクゼーション効果
  • 生理痛、生理不順軽減
  • 集中力、判断力、記憶力の向上
  • 活動力向上
  • 肩こり、腰痛の解消
  • 運動前のパフォーマンスアップ
  • 安眠効果
  • 記憶力の向上
  • 美肌効果(乾燥、肌荒れ)
  • 頭痛、めまい
  • 栄養の吸収の補助
  • 睡眠不足
  • 筋肉痛
  • 眼性疲労
  • ダイエット効果
  • 重だるさの解消
  • ストレス過多

などなど・・・


*高気圧酸素カプセルは医療機器ではありま せん。



ご利用料金


*ご利用時間は午前・午後ともに受付時間の1時間前までとなります。
  • 酸素カプセル
  • 楽トレ
  • ラジオ波
  • マッサージ
  • ストレッチメニュー
  • よくある質問
  • アクセス
  • 院長ブログ
  • Facebook
  • Ameba
  • mixi
  • twitter